【艦これ】任務:前線の航空偵察を実施せよ!(2回目)

 昨年末にクオータリー任務である前線の航空偵察を実施せよ!の攻略に
ついて記しました。
 本任務は水母1軽巡2を含む艦隊6-3海域に出撃し、ボス戦において
2回A勝利以上を獲得しなければなりません。
 前回記事では1回目のA勝利獲得はスムーズでしたが、2回目のときは道中
3戦目のFマスで大破撤退を数回に渡り余儀なくされました(´・ω・`)
 しかし、2019年の冬イベで新たに加入した

水母最強の日進甲を投入することで状況は大きく変わるのではないかと思い
今回再びチャレンジしてみました。

 続きます。

アオシマ プラモデル 1/700 ウォーターライン No.555 特殊潜航艇搭載母艦 日進

価格:1,634円
(2019/3/4 17:48時点)


 さて―――――。
 本任務を攻略するにあたり、今回も

一応念のためにZ作戦任務も受諾しておきます。
 それでは早速編成です。
 今回も前回と同様に、はじめからCEF道中3戦ルートを進行すること
として

水母2軽巡3駆逐1としました。
 道中初戦は敵潜対策のために先制対潜可としたТашкентを採用、また
Commandant Testeは水爆ガン積みとしました。
 そして、2戦目以降の安定のために先制雷撃可を日進甲・阿武隈改二・
由良改二の3隻で担うことにしました。
 実際に出撃してみたところ、初回のアタックでうっかり1戦目の対潜マスで
単縦陣を選択してしまいコマちゃんが大破、撤退を余儀なくされました(苦笑)。
 しかし、その後は思惑どおり道中は安定し被害軽微でボスマスに到達し、
1回目のボス戦は

S勝利獲得!
 2回目のボス戦はT字不利を引いてしまい昼戦終了時に

当方は由良さんと同志そらいろのが大破、旗艦日進が中破に追い込まれた
ものの敵も1~3番艦は小破、4番艦以降は撃沈状態だったため夜戦に移行
して、A勝利は獲得しました。
 6-3攻略におけるこれまでの管理人のイメージでは、軽量編成でFマスを回避
してボス戦でA勝利をもぎ取る可能性に賭ける or 被害軽微なままでFマス通過
を祈ってA勝利を狙う、のいずれかを選択する必要があると思っていました。
 しかし、日進甲の採用で、Fマス通過とボス戦での火力を兼ねうることがわかり
ました。
 もちろん今回はたまたまうまく行った可能性もありますが、福江ちゃん掘りの
ときのような
       もうこんなとこ来ねーよ、ばーかばーか!
といった苦手意識はなくなったように思います(笑)。

 というわけで今回はここまで。

艦これピクトリアルモデリングガイド5 『艦これ』提督のための艦船模型ガイドブック [ ネイビーヤード編集部 ]

価格:2,376円
(2019/3/4 17:52時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください