【艦これ】邀撃!ブイン防衛作戦:六〇三作戦(E-2)

 前回記事に引き続き、今回も艦これ冬イベの攻略記録です。

 今回はこちら、E-2の六〇三作戦を甲作戦で展開します。

   続きます。

艦隊これくしょん -艦これ- おねがい!鎮守府目安箱3 (電撃コミックスNEXT)

新品価格
¥626から
(2019/1/6 08:27時点)


【作戦概要】
 それでは作戦概要を確認しましょう。
 本作戦も二段階で構成され、はじめに通常艦隊
         (この画像および直下の画像は艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*より引用したものです。)
レンドバ島の西に展開する敵艦隊(Kマス)を撃破し、次に連合艦隊
サンタイサベル島東部の南沖に展開する敵連合艦隊(Pマ)を撃破
せよというものです。
 なお、艦これのシステム上、当方の通常艦隊と連合艦隊には別の
出撃札が付く(ラバウル艦隊連合艦隊)ので、誤出撃に注意する
必要があります。

【第一ゲージ攻略】
 まずは通常艦隊の編成ですが、当鎮守府では

このような編成にしました。
 特効が大きいといわれる神通さん以外は、他のエリアの攻略で投入する
ことがなさそうな艦娘の中から、既に補強増設穴を開けている艦を選択。
 なお、甲作戦の場合には水上電探を4機搭載しないとJマスで逸れる
ということですので注意が必要です。
 惰性で秋月型に対空電探を積んでしまいJマスで逸れてしまったという話
もチラホラ.....。
 基地航空隊は

この編成で、いずれもボスマス集中です。
 支援艦隊はゲージ破壊時のみ決戦支援艦隊を出撃させました。
   で、実際に出撃させてみましたが―――――。
 道中での大破撤退は敵潜マスで1度ありましたが、それ以外は道中
支援なしでも十分行けると実感しました。
 当艦隊ではAマス輪形陣、Bマス単横陣、F・Jマス警戒陣とし、ボス
マスで単縦陣としています。
 なお、ボス戦ではE-1の村雨ちゃんと同様に神通さんに敵の攻撃が
集中しておりましたが、決戦支援艦隊を出していたラスダン時には

砲撃戦開始時に既に敵随伴艦4隻が撃沈(笑)。

 まあ、さすがに敵旗艦も硬いので昼戦中には決着がつかず、案の定
神通さんが狙われ中破状態。
 ただ、敵旗艦は既に大破しており、撃破も時間の問題!
 これはかっぷろ
 神通さんの手を一度も煩わせることもないまま、ブッキーがゲージ破壊
しました(笑)。

 なお、第一ゲージを破壊すると、新たな進行ルートが出現します。

【スタート地点出現のギミック解除】
 先行した諸提督からの情報により、Pマスに展開する敵は連合艦隊で
あることが判明しているため、当方の連合艦隊を出撃させるために、
ゲーム上はギミックを解除して、あらたなスタート地点と進行ルートを出現
させる必要があります。
 その方法は甲作戦の場合
   ①A・L・Nマスで航空優勢以上を獲得
   ②基地防空で航空優勢以上を獲得
という条件を満たさなければなりません。
 そこで、まずは①の条件を達成すべく基地航空隊を

このように編成し、航空基地から最も遠いNマス(行動範囲7)の条件を
満たします。
 次にそれぞれのマスに逐次艦隊を出撃させます。
 当鎮守府ではAマス出撃艦隊を第一ゲージ攻略時の艦隊を一部流用
しようと疲労抜きをしていたため、先にL・Nマスに出撃させました。

潜母に水戦8機搭載して警戒陣で対象マスまでなんとか辿り着くという
ものです。
 実際に試してみた結果―――――Lマスの方は初回のアタックで

無事条件達成しました。
 ただ、これに気を良くした管理人―――――ここでドツボにはまります。
  中途半端な成功体験は結構厄介なもので、回数をこなせばそのうち
Nマスに辿り着くだろうとの楽観的考えが頭を支配します(苦笑)。
  が・・・・・駄目っ・・・・・!
 このルートの敵艦隊、やたら殺意が高いです(笑)。
 というか最初のDマスですら通過できなかったりすることが多々あり.....。
 急遽補強増設をし、ダメコン搭載でゴリ押ししようかとも考えましたが、
今後イベントで58たちの出番があるとも思えず―――――結局普通
に(?)道中支援艦隊を出撃させることにしました。
 考えてみれば味方潜水艦艦隊にとって厄介なのは敵水雷戦隊ですので、
道中支援艦隊がそれらを蹴散らしてくれればいいわけです。
 後はなんとかMマスまで辿り着いてくれればNマス(空襲戦)への大破進撃
も可能であり.....。

 というわけで思惑どおり(?)Mマスでイムヤが大破しましたが、Nマス
に進撃し航空優勢を獲得して、戦闘終了後は指先確認をして無事撤退!
   それにしても、本イベントでここの攻略が一番髪の毛が抜けた気がします
(苦笑)。
 
 次はAマスですが

この編成で出撃させれば

普通に制空権確保が獲得できますね。
 最後は基地防空ですが、念のため基地航空隊を

ガチガチに固めて防空します。
 本隊の方は上記編成の軽空母3隻の第一スロに艦攻の九三一を
搭載して2戦目の対潜(Bマス)対策をし、ここまでに敵空襲が発生
しなかったら撤退することにします。

 なお、思惑どおりBマスで敵空襲が発生するも返り討ちです!
 これにより

あらたなスタート地点と進行ルートが現れ、強制帰港になります(笑)。

【第二ゲージ攻略】
 ここからは連合艦隊での出撃となります。
 艦これ界隈ではここでながもんタッチを使用するための長門・陸奥投入
が話題ですが、当鎮守府では採用せず

比叡・霧島の特効艦2隻を採用しました。
 なお、ここの攻略に関する注意点としては、水上電探の数(甲作戦の
場合7機)、水戦での制空拮抗確保、初戦マスとボスマスでのPT対策が
上げられるかと思います。
 基地航空隊は

このように編成し、Mマスに集中させて道中の安定を図ります。
 支援艦隊は道中は未出撃、決戦はゲージ削り時は未出撃の予定
でしたが、初回のアタックのボス戦でB勝利だったことから

この編成で出撃させました。
            (18:32修正)誤ってE-1攻略時の決戦支援艦隊の画像を貼付してしまいました。
                                      正しくは3番艦に榛名、6番艦に雷がいるこの編成の画像となります。
 実際に出撃させてみて感じたのは、道中はMマス以外は大破要因が
ほぼない点ですね。
 当鎮守府では上述のとおりMマスに基地航空隊を集中出撃させている
ため砲撃戦開始時にはダイソン以外の随伴艦は撃沈済み、ダイソンも
中破状態となっていることが多かったです。
 ただ、このマス―――――意外と基地航空隊の熟練度が削られて
しまい、熟練度が // くらいに落ちると結構撃ち漏らしが生じます。
 大破撤退こそありませんでしたが、ボス戦での戦況に影響しかねない
ので、熟練度が剥げてきたらこまめにQマス撤退で熟練度上げをした
方がいいと思います。
 それらの条件を満たせれば

ボスマス到達は容易ですし、ボス戦もそれほど難易度は高くないと
言えるでしょう。
 ただし、T字不利を引かなければ、という前提があり
ますが(苦笑)。
   たまたまかもしれませんが、結構T字不利引いちゃいました。
 ゲージ削りのときはまだいいとして、ラスダン突入するとキツいです。
 というか、ラスダンでの初回アタックはC敗北でした(#^ω^)
 まあ、言い換えれば、反航戦以上であれば割とガチの殴り合いが
楽しめます。
 2回目のアタックでは

この状態で戦闘開始となり

昼戦終了時でヒエー・霧島姐さんが大破、利根姉さんが中破ですが
第二艦隊は健在、敵も旗艦以外は撃沈済みです!
 これはかっぷろ(本日2回目)

 最後は第二艦隊旗艦の由良さんがきっちりトドメ!
 このスクリーンショットだけだと楽勝にさえ見えますね(笑)。
 なお、残念ながらここまででは早波ちゃんとの邂逅は能わず.....。
 まあ、周回自体の目処は立った気がするのでいずれそのうち!
 というわけで、この勝利で大本営より



これらのナイスな装備品を賜りました。

ごめんよヒエー、痛い&恥ずかしい思いをさせてしまって.....。

  ここまで想定していたよりもスムーズに展開が進んでいる印象です。
 ただ、艦これ界隈から早波掘り回数の阿鼻叫喚ぶりが聞こえてくる
ので、その点が心配ですね。
 
 というわけで今回はここまで。

艦隊これくしょん -艦これ- 比叡つままれストラップ

新品価格
¥648から
(2019/1/6 08:28時点)

フジミ模型 1/700 特シリーズ No.37 日本海軍戦艦 比叡 プラモデル 特37

新品価格
¥1,700から
(2019/1/6 08:29時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA